上級コース1~5のメニュー、料金はこちらです

上級コースでは、凝った成形のメロンパンチョココロネ、発酵の見極めに慣れが必要な角食パン、フランスパンの一種であるフィセルなどをレッスンします。

フィセルでは国産準強力粉であるタイプERを使用し、ベーコンエピやシャンピニオンも作ります。

金額 上級コース5回分 33,000円

(レッスン料・材料費・試食・お持ち帰りパン・お持ち帰り生地・お飲み物・レシピ代すべて込み)

上級ー1  折り込みマーブル食パン シュガーバターツオップ

同じ生地を使用し、中身を変えてマーブル食パンとツオップを作ります。

チョコシートは手作りで、パウンド型で焼き上げます!

☆このレッスンで学べること☆

・同じ生地で2種類のパンを作る方法

折り込みチョコシートの作り方

・シートの折り込み方法

・マーブル食パンの成型方法

・パウンド型の発酵の見極め

・4つ編み成形

商品エピソード

商品エピソード2

上級ー2  角食パン 長時間低温発酵  グリッシーニ

長時間低温発酵による角食パンを作ります。

この回は発酵の時間が長いため、その間にグリッシーニも作ります。

*捏ねていただくのは角食生地1斤分です。

☆このレッスンで学べること☆

・角食パンの発酵の見極め

・角食パンの成型方法(山型食パンとは異なる成形をします)

・めん棒の使い方

・粉量250g以上の捏ね方(復習)

グリッシーニについて

・グリッシーニの成型方法

商品エピソード

商品エピソード2

商品エピソード3

商品エピソード4

商品エピソード5

商品エピソード6

*こちらのレッスンは発酵時間が長いため、レッスン時間が多少オーバーすることがございます。ご注意ください。

上級ー3  メロンパンとチョココロネ

世代を問わず人気のある菓子パンを作ります。

メロンパンの皮はざくざく、生地はふんわりできあがります。

チョココロネのチョコクリームは、有機インスタントコーヒーを少量加えていますので、甘すぎず大人なチョココロネに仕上がります。

成形はどちらも難しいですが、出来上がった時の喜びはひとしおです。

☆このレッスンで学べること☆

糖分が高めな生地の扱い方法

・同じ生地から2種類のパンを作る方法

・メロン生地の作り方

・スケッパーによる模様の入れ方

メロンパン成形

チョココロネ成形

・チョココロネのクリームレシピ付き

*コーヒーを入れないクリームもできます。予約の際にお申し付けください。

商品エピソード

商品エピソード2

上級ー4 ツイストドーナツと焼きカレーパン

卵を使用せず、あっさりふんわりしたドーナツは、やっぱり揚げたてが一番!

ぜひご自身で捏ねた生地で、ご家庭でも揚げてみてくださいね。

カレーパンの中身は美味しいキーマカレー!焼いて作るタイプなので、こちらもあっさりいただけます。パン粉を付けたりチーズをかけたりしてアレンジも楽しみましょう。

☆このレッスンで学べること☆

・同じ生地から2種類のパンを作る

・ツイストドーナツの成型

ドーナツの揚げ方

・焼きカレーパンの成型方法

・キーマカレーのレシピ付き

商品エピソード

商品エピソード2

上級ー5  フィセル・ベーコンエピ・シャンピニオン1本ずつ

材料は強力粉・酵母・塩・水のみというシンプルな生地ですが、奥が深いフランスパン。

シンプルがゆえに、使用する粉によって味や気泡の出方が違います。

教室では準強力粉としてタイプERを使います。

そして同じ生地でベーコンエピとシャンピニオンを1個ずつ作ります。

また、フランスパンはどうしてもすぐにぱさついてくるため、それをおいしくいただくアレンジ方法もご紹介します。

*オーブンに入る長さのサイズで焼くため、フィセルという種類のフランスパンになります。

*フィセルのクープの数は当教室では3本もしくは1本にしています。

☆このレッスンで学べること

・フランスパン生地の捏ね方

・フランスパンの成型方法

柔らかい生地の扱い方

・フランスパンのクープの入れ方

・フランスパンの焼成方法

・フランスパンのアレンジ方法(フレンチトースト)、レシピ付き

ベーコンエピの成型方法

シャンピニオンの成型方法

商品エピソード

商品エピソード2

上級コースのご案内はこちらで以上です。

季節のレッスンを楽しみたい方は、月替わりレッスンをご覧ください☆