手ごねパン作りにあると便利な道具編① ガス抜きめん棒

こんにちは、ほーのぼーのです。

 

今回からは手ごねパン作りにあると便利な道具編①ということで、ガス抜きめん棒についてのお話です。

 

めん棒。

普通のめん棒は木製のものが多く、表面がたいらになっています。

一方でガス抜きめん棒は表面がでこぼこしていて、パン生地のガスを抜きながら伸ばすことができるめん棒です。

 

 

めん棒は主に生地を伸ばすときに使いますが、これがあるのとないのとでは成形やできあがりが大きく変わってくる場合があります。

 

小さなパン生地を伸ばすときにはさほど影響はありませんが、食パンの生地を大きく伸ばすときや、エピやベーグルなどの成型で細長く伸ばしたいときには、手ではなかなか均一に伸ばすことができません。

特に食パンなどは、気泡が残っていると焼き上がりに大きな空洞ができてしまいますので、ガス抜きめん棒を使って均一に伸ばすことが大事です。

 

ご家庭で大きな食パンや、ピザ、ベーグルなどを焼きたいなと思っている方は、1本あるといいかもしれません。

 

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

Follow me!