ご飯が進む! れんこんと鶏ひき肉のきんぴら レシピあり

今回はパンとは違いますが、先日作ってみておいしかったおかずについて書こうと思います。

☆1回目の投降後、2回目のきんぴらを作ったので、12月28日に写真を追記しました☆

 

 

それは「れんこんと鶏ひき肉のきんぴら」です。

少し濃いめのきんぴらの味付けで、鶏ひき肉を入れることでコクが増し、白いご飯がすごく進みました!

 

実はこれ、半分食べてしまった後で撮った写真です。(#^^#)

できあがりはこの倍くらいありました。

 

材料と作り方はこちら↓

 

【材料】2人分

れんこん   2ふし(中くらいの太さのものを使用)

鶏ひき肉   100g(今回はもも肉のひき肉を使用)

ごま油    大さじ1

しょうゆ   大さじ1.5

酒      小さじ2

みりん    大さじ1.5

 

【作り方】

①れんこんはよく洗って皮をむき、2mm程度の薄い輪切りにし、少し水にさらす。

(輪が大きい場合はお好みで半月にしたり、いちょうにしたりしてください。)

  

↑2回目は2ふしで約180g

 

 

②鍋にごま油を入れ、火をつけ、水切りしたれんこんを入れる。

菜箸で適度にかき混ぜ、鍋にれんこんがくっつかないようによく炒める。

  ←2回目はフライパンで作ってみました

 

 

③火が通ったら、一度れんこんを皿にあけ、同じ鍋にひき肉を入れて色が変わるまでしっかり火を通す。

 ←2回目はもも肉とむね肉の鶏ひき肉

 

 

④ひき肉を炒めたら、調味料を入れ、アルコール分を飛ばす。

  ←調味料は合わせておきます

 

 

鍋にれんこんを戻し、かき混ぜながら煮汁がほとんどなくなるまで炒め煮する。

 できあがり!

 

 

お好みで白ゴマなどをふっても美味しいと思います。

2ふしって結構あるんですが、大人2人で食べきってしまいました。

 

ちなみに皆さんは、れんこんの皮をむくとき、何を使っていますか?

私は最初、包丁でむいていたのですが、大変だったので、最近ではピーラーでむくようにしています。

 

 

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

 

Follow me!