骨付きもも肉のローストチキン 材料はシンプルに4つだけ!

明日はクリスマスイブですね。

 

我が家では一足早くクリスマスパーティーをしました。

 

今回は骨付きのもも肉を用意し、ローストチキンにしました。

 

 

材料は、家にあるもので何とかなるかしら?と思い、鶏肉以外は特に買い足さなかったところ、家にあまりいろいろなく。。笑

結局、鶏肉、塩、乾燥ローズマリー、オリーブオイルという4種類のシンプルな材料のみで作ることになりました。

 

でもそれがとっても美味しかったので、レシピを忘れずにしておこうと思い、記録のためにもブログに書き残そうと思います。

 

***ただし、今回は焼くのをオーブンのおまかせ機能で焼いてしまったため、具体的な温度と焼き時間が記載できていません>< ご了承ください。***

 

 

【材料】4人分

骨付きもも肉   4本(1本約300g ←かなり大きめです)

塩        7~8g(約小さじ1と1/2) 今回は伊豆大島産「海の精」やきしお使用

オリーブオイル  大さじ1(好みの量で可)

乾燥ローズマリー 3g(好みの量で可)

 

【作り方】

①鶏肉に塩・ローズマリーを全体にすり込む。全体に刷り込んだらオリーブオイルを適量垂らし、こちらもすり込む。ラップをして冷蔵庫で30分~1時間寝かせる。

 

②鶏肉の皮を上にしてオーブン用の鉄板に入れ焼く。

(今回はオーブンのおまかせ機能で焼いてしまったため、温度と時間の具体的表記ができずにすみません。

ヘルシオの水蒸気加熱を使用して焼いたら、油が程よく落ちて、あっさりといただけました。)

 

 

焼き時間をしっかりお伝えできないのが残念ですが、なぜブログにのせたかというと、ローストチキンって、塩の加減が難しいなと思ったんです。

しょっぱいと食べられないですし、薄くても物足りない。

でも途中で味見するわけにいかない。

 

そんな中、材料をたくさんそろえなくても、ちょうどよい塩加減でとてもおいしくできたので、材料だけでも参考にしていただければなと思ってのせてみました。

 

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

Follow me!